読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【コ】チームを作りなおす時期…

学生sportsの難しさ…

学生スポーツは毎年メンバーが変わるので常にチームビルディングである。
私自身の経験を選手たちに話すことでモチベーションを上げさせる手法は通用しない。年齢差がありすぎる。


ボトムアップを取組むようになってますます、強い指導に疑問がわく(と言いながら体に染みついたやり方をすべて否定もしたくない)重要になってくるのはリーダーだ。リーダーに取り組みでチームが変化する。だが、一人で抱え込むのがリーダーではない。

大好きな(元)ラグビー選手である冨岡鉄平選手(現HC)も学生スポーツの主将は1年で終わるから慣れてきたころに終わりを迎えてしまう。ここがもったいないと話していた。

その点、わがチームはリーダー2年目である為、今から真価を発揮してくれる頃だと期待している。
が、しかしここでも学生スポーツの課題【メンバーが毎年変わる】という点が大きくのしかかる。たくさん苦しんでいるようだが、本来のリーダーのあるべき姿やもっと自由にやればいいという事、自由と好き勝手は違うという事…伝えたいことはたくさんある。
しかし、欲を言えばこれは自分で気が付いてほしいところでもある。

さあ今からが正念場!しっかりと見守っていきたい。

冨岡鉄平主将の言葉


声に出して読んでほしい。東芝主将の完璧な言葉。 [SCORE CARD] - Number Web - ナンバー

悩んでいる時にこの記事を読む。気持ちが落ち着きやる気がみなぎる。
今日からが楽しみだ!

関連書籍

ラグビー愛好日記―トークライブ集

ラグビー愛好日記―トークライブ集

『個』を生かすチームビルディング チームスポーツの組織力を100倍高める勝利のメソッド

『個』を生かすチームビルディング チームスポーツの組織力を100倍高める勝利のメソッド

© 2016 #MJ1blog, ALL RIGHTS RESERVED.