読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【mono】iPhone故障…続報

SoftBankショップで代替機を借りられたので…

早速、appleケアに電話!

1年以上経っているが無償交換の事象だとのこと!
ただ治る可能性もあるので1度リセットして欲しいと…

それではiPhone3Gsからの大切な8000枚の写真がなくなってしまうかもしれないと話すとPCへのバックアップ方法を丁寧に教えてくれたので早速試す。

作業には時間がかかるので受付番号を聞き、一度電話を切る。

写真8000枚のバックアップはかなり時間がかかった

f:id:MJ1:20140228220634j:plain
iPhoneのメモリもかなりのものになっていたので少しずつFlickrなどにアップロードし始めていた矢先の出来事だったので、この時間がとんでもなく長く感じた…

とは言え、無事にできたので、iPhoneのリセットをすることに!

ココにも落とし穴…

ブラックアウトなので画面をタッチしてリセットはできないので、PCのiTunesに接続して復元を目指すが…

【iPhoneを探す】昨日がオンになっているために復元できないとのサイン(*_*)

悩んだ結果、PCのiCloudから【iPhoneを探す】を起動し、iPhone5を消去してリセットを果たす!

強引ではあったがなんとかリセットしてやっと復元に

ココでもう一度appleケアに電話

リセット完了と同時にリンゴマークが現れて、この時点で何と【ブラックアウトが解消】

appleケアに電話をすると解消された時点でただの【スリープボタンの異常】に案件が変わり、無償交換の対象外。
ほぼ2年使っているので、27800円の修理代金になるそうだ!

スリープボタンの修理は諦めて復元させて再び使うことにする。

愛着のあるiPhone5なので不満はない。
気合を入れて、復元開始!

復元作業を始めてみたものの

全く終わらない

f:id:MJ1:20140228221911j:plain
あまりにも長いので、異常かと思いググってみるが時間がかかるみたい)´0`(

ということで、諦めて、OfficeのiTunesに接続したまま今日は帰る!

明朝は完成しているかな?

f:id:MJ1:20140228222127j:plain

まとめ

ブラックアウトからiPhoneライフ復活までの流れ

  1. 通話終了後いきなりブラックアウト
  2. Siriが作動するので電源は入っている
  3. SoftBankショップで代替機を借りる
  4. appleケアに電話
  5. 写真をPCにバックアップ
  6. iPhoneをリセット
  7. iPhoneを復元←イマココ
  8. 無事にiPhoneライフ再開*\(^o^)/*
© 2016 #MJ1blog, ALL RIGHTS RESERVED.