読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【コーチング】他種目に学ぶ…

コトバは重要。

今日はサッカーとソフトボールを勉強に!
合間に剣道も見学。

今日はコーチングの勉強!
テーマはコトバ…
coach
coach | Paul Conneally | Flickr



ゴール型、ベースボール型は対象的でそれぞれの特徴が出ていて見ているだけで面白い。

まずはサッカー。基本はペップトークでの指示だった。70分(今日の試合は35分ハーフ)を通して、ウチはこういう試合をすると言うのが素人にもよく分かった。

選手にも伝わっていると思う。
私が今目指しているトコロ…

対して相手チームのコーチング(盗み聞きをしたつもりはない(≧∇≦))
どちらかというと武道的。直接的な言葉はほぼない。

その違いが結果に結びついているとは思わないが、対照的であった。
現在の私の考え(自立)と似ているようで全く違う。
そういう意味で、コーチングの難しさを痛感し、もっと勉強しなくてはと強く思う。

自覚を促し自立を助ける。
そこに近づけたい。

  • 参考に

ペップトーク - Wikipedia

次はソフトボール。

会場に着いたら、初戦勝利の後2試合目のプレイボール直前。

テストマッチなのでいろいろ試していた様子。
リズムが崩れるのは仕方がない。
そのあとが大切でその部分がこれからのテーマなのかもしれない。笑顔が素敵なメンバーなのだから笑顔でチャレンジしてほしい。
ファンとしてはそう思う。

わがチームはどうする?

基本的には試合中は選手に任せて何も言わない(つもりなのだが、ブツブツいているらしいw後輩に指摘されたww)
選手には自立をしてもらい。普段の稽古でテーマを明確に伝えたい。

やるべきことがまだたくさんあって、私ももっと勉強が必要。剣道はやり直しがきかないもの、悔いの残らないようにコツコツと積み上げていきたい。
来週も目いっぱい頑張る。

お世話になった両チームありがとうございました。

© 2016 #MJ1blog, ALL RIGHTS RESERVED.