読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の持ち物検査!【携帯ツール百科】を買ってしまった…

持ち物検査はするのもされるのも嫌いだ!

【疑う】と言う行為が嫌いなのだ…。

逆に好きなものは、

  1. カバン
  2. デジタルガジェット
  3. flick!(電子書籍で配信中のお気に入り雑誌)

検査するのは嫌いなのだが、見せてくれると言うのだから仕方が無い。

心して拝見させていただこう!
と言う思いで購入(しかも発売日に)

携帯ツール百科 あなたのデジタルデバイス見せて下さい (エイムック 2561)
42人盛りだくさんの持ち物検査。

ここ何年か(iPhoneを持ち始めてから)いろんな情報を仕入れて、実際に手にとってみていろんなガジェットに興味を持って来たので、実はそれほどは驚きのない内容だった。しかし、持っていないものは観ていると欲しくなる…やっぱりMBAが欲しい。

カバンも個性が出ていていろんなのが登場しているが、私のカバン(ARTPHERE(アートフィアー))も負けていない!
ARTPHERE(アートフィアー)online公式オンラインショッピング

所々取り入れようとは思うが、真似してみたいと思うパターンは数人…


2012年に読んだ本の中で1番『ほぉ〜』と思ったのが自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のことで、次がLIFE PACKING(ライフパッキング)【未来を生きるためのモノと知恵】だった。

特に【自由で〜】は捨てるコトの楽しさに気づけた気がする(身の回りのものは全く捨て切れていないがw)私も移動が多いが、移動の楽しさを再確認できた。

そんな『ほぉ〜』を感じたあとに【LIFE PACKING】を読んだものだからますます『ほぉおぉぉ』となった。
(くどいようだが自分の身の回りはまだまだ片付いていないww)

なので、今回の【携帯ツール百科】を読んでいても、「これでもかぁ」とモノをたくさん持っている人より『必要最小限でキラリと光る!』人に目が行く!

10番目の四角大輔さんはもちろん

  • 19の松村太郎さん
  • 25の佐藤リッチマン豊彦さん

キラリと光るモノ(私の好み)があって参考になった。

で…お前はどうなのよ??

と言われたらやはり

【手ぶら】

つまり読んだ本にそのまま影響されて、今までよりも荷物が少なくなってしまった。

ほぼ電子書籍リーダーとなったiPadは仕事で使いたい時以外はほぼ家に置きっ放し。(子どものゲーム機化していると言う噂もある)

お気に入りのアートフィアーのカバンはiPadを持ち運ぶ時以外には持たなくなった。
基本的に仕事も含めて、だいたいのコトはiPhoneがあれば事足りる!
と言うことで現在の私の行き着いた持ち物の形がコレ!

f:id:MJ1:20130228213915j:plain

  • BookBook for iPhone付きのiPhone5(財布、カードケースも兼ねる)
  • 小銭入れ

のみ。
モバイルバッテリーもあまり持たなくなった。

だから今はとても身軽!モノがないからあれやこれやと探し物をすることがなくなった。
ストレスなしでしばらくコレを続けて行きたい。



と…イイながら、先日手ぶらセットにプラスされてポケットにいれて持ち運んでいたiPadの充電器(iPhoneの充電に使用していた)を紛失した。





やはりカバンはいるかもしれないwww


こちらの本もオススメ!
自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)
四角大輔
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 1,472
flick! 8(フリック)
flick! 8(フリック)
posted with amazlet at 13.02.28

エイ出版社 (2012-02-20)
売り上げランキング: 187,456

© 2016 #MJ1blog, ALL RIGHTS RESERVED.