121114 スティムソン法…

我がホームの子が柔道の授業中に肩関節脱臼 の負傷をした。

柔道の授業で試合をしている際、負けたくないために強引な投げられた落ちるところで手をついたらしい。

 

聞いただけでも痛そうな話だが、それは本人にしか分からない。

私自身のプログラムがあったので、終了後急いで病院へちょうど修復の真っ最中。

 

痛さから必要以上に力が入りなかなか入らないと言う先生の話だったので、あれやこれやと言って場を和ます。

しかし笑っているのは親御さんと先生と看護師さんのみ!

本人は痛そう!しかし意識はハッキリしている。と言うことで、今まさに行われている治療法はなんというのか?

という問いかけにたいして、、、

 

『スティムソン法』

 

よし合格!彼は私のプログラムの話をしっかり聞いていることが証明されました(^^)

お大事にm(__)m

 

====ひとりごと====

今回お世話になった病院で担当医さんの他についてくれた研修医さんが教え子でした。

嬉しい話です。でも治療中にマスクつけた状態で『僕です〇〇です』と突然言われてもすぐには分からないw

いや、すぐわかったけどwww

がんばってくださいね先生!

© 2016 #MJ1blog, ALL RIGHTS RESERVED.