読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選挙・・・

7月11日は大会に行くので、先日不在者投票に行ってきた。
選挙権を得てから今年で15年数ある選挙はすべて行った。

千葉県知事選挙や市長選挙〜北近畿に来てからもすべて!

大体が不在者投票で選挙に。
行き出した当初は非常にめんどくさい手続きをしていたが今はかなり簡素化。

そんな中、今回の選挙では初めて【出口調査】なるものを受けた。

結構嬉しかったりする。
(別に受けたからなんて事ないのは知っていたが)

出口調査員さんが待機している姿は何度も見るが一度も声をかけられない!
開票速報を見ると年代や性別ごとのデータが出ているので、私はターゲットの世代ではないのだな!
等訳のわからない理由で今まで納得していた。

しかし今回どうもそうではないという事が判明した。

カミさんたちと夜店に行く前に投票に行ったのだが、別にあわてていたわけではない。

雨も降っていたので投票を終え小走りで子供の手を引き先行くカミさんに調査員が声をかけた。
そしてカミさんは「急いでいますので」と返答。

全然急いでいないのに・・・
(あの人は極端な人見知り。仲良くなるとびっくりするくらい良くしゃべる)

そのあと悠々と一人で歩いている私には今回も声をかけず・・・

せっかくだから自分で声をかける。

「わたしは急いでいませんよ」

調査員「じゃあお願いします」との返答。

アンケートに答えながらこれまたせっかくだから聞いてみる
「声をかける基準なんてあるのですか?」

「特にありません」

「カミさんに声をかけて私に声をかけなかったのは?」

「お怒りのようでしたので・・・」

ん?????

もちろん全く怒っていない。

「なんだか声がかけにくくて(苦笑)」
とも言われる。

謎が解けました!

アンケートに答えるのは結構好きなので、これからは笑顔で出口に向かおう!
でも、そんなに難しい顔はしていないけどなぁ・・・

そうだったのかぁ〜
怒っているように見られるのか〜
それじゃあ出馬しても落選だな(笑)

当然、立候補しないけど。

さて仕事、仕事!

ぐうたら党代表 ぢぇ〜いち

選挙の裏側ってこんなに面白いんだ!スペシャル/三浦 博史

¥1,365
Amazon.co.jp

© 2016 #MJ1blog, ALL RIGHTS RESERVED.